クレジットカードの審査に自営業は通らない?

自営業者でも大丈夫?

 

クレジットカードの審査について、自営業者や個人事業主でも大丈夫でしょうか?

 

 

自営業者や個人事業主はクレジットカード審査で不利なの?

 

自営業者や個人事業主はクレジットカードの審査に通りにくいといわれることがありますが、本当でしょうか?

 

クレジットカードの審査項目の中で、収入が安定しているかどうかが問われます。

 

例えば、公務員やサラリーマンであれば、収入はある程度安定しています。仮に、不景気で会社の業績が悪くなったとしても、ボーナスが減ることはあっても、基本給が激減するということはあまりないからです。

 

パートやアルバイト、契約社員などの場合は、雇用契約が期限付きであるというリスクはありますが、雇用されている限り、一定の収入は安定しているとみることができます。

 

一方、自営業者や個人事業主は、事業の収入から必要経費を差し引いたものが所得になります。

 

事業の収入が減ったり、必要経費がかさんだりすると、所得が激減したり、赤字になったりする場合もありえますので、収入が不安定だとみなされるケースもあります。

 

 

自営業者や個人事業主でもクレジットカード審査に合格するためには?

 

サラリーマンなどの場合には、年収を申込書に記入するだけで収入を証明する書類を提出する必要がないケースもありますが、自営業者や個人事業主の場合には、確定申告書や納税証明書など所得を証明する書類を求められるケースが多いようです。

 

所得額が多くなくても、安定していることが示せればいいので、複数年の確定申告書などを提出するとカード審査に合格できる場合もあるようです。

 

また、サラリーマンから独立して個人事業主などになる場合には、サラリーマンのうちにカードを申し込んでおいたほうがいいかもしれません。

 


クレジットカードを作りたいなら

派遣・パートの人にも発行実績あり

記事一覧

クレジットカードの審査について、フリーターやアルバイトでも大丈夫でしょうか?フリーターやアルバイトはクレジットカード審査で不利なの?クレジットカードの審査では、収入が安定していることが求められます。フリーターやアルバイトなどの短期間の契約雇用の状態では、契約期間が過ぎれば次の期間の雇用契約が成立する保証はありません。従って、正社員などに比べると雇用条件が安定しておらず、収入が安定していないとみられ...

クレジットカードの審査について、学生でも大丈夫でしょうか?学生はクレジットカード審査で不利なの?学生でも、海外旅行に行ったり、ネットショッピングをしたりと、クレジットカードが必要になる局面は多いといえます。しかし、学生でもクレジットカードを持つことはできるのでしょうか?クレジットカードの審査の要件に、収入が安定していることが挙げられます。学生の場合には、学業を抱えていますので、収入が安定しているこ...

クレジットカードの審査について、主婦でも大丈夫でしょうか?主婦はクレジットカード審査で不利なの?主婦は、日々の買い物などで、クレジットカードを持ちたいというニーズは多いと思います。主婦はクレジットカードで不利になるのでしょうか?主婦といっても、共働きの場合には、男性と同じように審査されます。収入が安定していれば、主婦でも問題なくクレジットカード審査に合格できるものと思われます。パートなど、雇用状況...